セミロングが好きな、みきたんのブログ

みきたんのブログです。私は、白髪用シャンプーの利尻カラーシャンプーで染めています。

 

似合う髪型

 

自分に似合う髪型って意外と自分でわからないものだし、やってみても顔の形やら骨格やらで意外と似合わなかったということがあります。
だから髪型ってやっぱり一度経験してみて失敗しながら一番いいものを探していくしかないんじゃないかと思います。
私の場合、ロング、ショートと両方試してみて頭の形とかを加味するとショートの方が似合っているんじゃないかと思います。

 

伸ばすとしても自分としてはせいぜい肩より少し上くらいまでな気がします。
肩より長いとなぜか異常に邪魔になったり、髪が広がりだしたりするのです。
すごいカット技術がある美容師は別として、普通の美容室でやってもらうとなぜかあまりロングはうまくいきません。

 

なのでいつもロングになってしばらくするとすぐに短くしてしまいます。

 

 

先日、何気にネットを閲覧していたら、女芸人の渡辺直美さんの日常を24時間生放送がネット放送されていました。ちょうど、朝のメイクをしている時で、メイクの仕方や使っているブランド名などを紹介しているところでした。その中で、普段使っているシャンプーについても話されていました。髪がとてもツヤツヤでキレイなので、どんなシャンプーを使っているのかといった質問が多いのだそうです。渡辺直美さんは、ズバリ使っているのは「アンファーのシャンプーです」といった答えをされていました。アンファーと言えば、育毛効果の高いスカルプシャンプーなので、特に薄毛や抜け毛が気にならない人は使わないと思っていました。しかし、育毛成分...
髪がキレイな方が使っているシャンプーの続きはこちら
髪の毛がすぐに抜けてしまう、というのはかなり深刻な悩みです。髪の毛が抜けやすいという状態が遺伝によるものでないのであれば、問題は頭皮にあると考えられます。頭皮のトラブルの原因としては、乾燥や紫外線、ストレスや不規則な生活などが考えられます。頭皮に程よい刺激を与えるためには、両手の指の腹を立てて頭皮全体を掴むようにし、前後左右にずらすようにして全体を刺激する頭皮マッサージが効果を発揮してくれます。また、頭頂部には血行の促進を促すツボがあります。頭皮への血の巡りが悪いと、毛根に栄養が回らなくなります。このツボを中心として、指の腹や柔らかいブラシの先などを使って頭皮を集中的に刺激するのも育毛のために...
髪の毛が抜けやすい悩みへの対処の続きはこちら
私は今、髪を切りたくてたまりません。もう半年も美容室に行っていないのです。私は黒髪のストレートロングヘア―です。長さは背中の真ん中辺りです。もう五年もこの髪型でいます。私は仕事の時はいつも、髪をアップにしてお団子にしています。この髪型が慣れてしまったので、いつも手早くまとめる事が出来ます。この髪型が本当に楽だったので、今まで髪型を変えようと思ったことはありませんでした。しかし、最近彼氏が出来て、考え方が変わりました。彼氏の為に、もっと可愛くなりたいと思ったのです。私の今の髪型は、清楚というか真面目というか、少し地味な感じでした。しかし、もっと明るい髪色にして、パーマでも掛けたらイメージが変わっ...
髪型を華やかに変えたいの続きはこちら
髪というと結構目立つところだと思います。人と会うとつい髪に目が行ってしまうことも多いのでつやつやの髪の人はどういう手入れをしているのか気になるところです。普段から高級シャンプーやトリートメントを使っているのかとか、食事の髪にいいワカメや昆布などを積極的に食べているのかとか、高級なヘアサロンに通っているのかとかなどいろいろ考えてしまいます。逆に髪がぱさぱさの人がいるのも確かです。整髪料などを少し使えばかなり改善されると思うのですが、全くそういうのを使わない人もいます。そういう人を見ると何かワックスやヘアクリームをつければいいのにと思うこともあります。私自身はあこがれのつやつやの髪でありたいので、...
あこがれのつやつやの髪の続きはこちら
ショートヘアが今年流行りましたが、ショートヘアが何で今年流行ったのか気になって美容師に尋ねてみました。そうしたら「美容師業界の方でショートヘアを流行らせた」という話を聞いてなんとなく納得できました。まだまだヘアスタイルの流行や髪のことについてはわからないことだらけなのですが、その業界の人はやっぱり詳しいというか、ショートヘアを流行らせた理由のことについていろいろ情報を頂きました。要するに自分たち美容師が生き残るためにはより多くの人にお店へ来てもらう必要があるわけで、ここしばらく美容室が増えてきて美容室同士の生き残りが大変だということでショートヘアを流行らせたということだそうです。なるほどな・・...
ショートヘアが流行った理由の続きはこちら
ラーメンやうどんなどの麺類を食べる時に髪の毛をゴムで縛らなかったり、クリップなどでまとめない人がいます。なんでだろう・・・と思うのですが、そういう人は髪の毛のことを大事に考えていないと思いました。髪の毛のことを大事にしている人は、そういう場面で髪の毛のことを考えて食べる前に髪をまとめたり縛ったりしています。たった数秒あればできるこういう気の使い方ができる人とできない人では、年数が経てばたつほど髪の毛の状態に差が現われます。わたしは他人からどう見られているかということも気にかかるので、食事を食べる時はいつも必ず髪の毛をアップにして横からも髪の毛が落ちてこないようにしています。髪の毛が食べ物につく...
髪の毛をまとめるのは髪の毛のための続きはこちら

このページの先頭へ戻る